2015年8月29日土曜日

[pocketmine-mp] pureperms 権限の書き方

purepermsの権限の書き方かきます。
ちなみにpurepermsの和訳、私参加してますw。


必要なもの(場合によっては)
Devtools

注意事項
日本のプラグイン開発者のものでは、権限のことを考慮されてない場合が割とある。

multitpを例にとる。
Permissions :
mtpset:
description: Set a random spawn position at current player position.
usage: "Usage: /mtpset"
permission: multitp.command.opcommands

最後の行、multitp.command.opcommands がこのコマンドの権限だとわかる。

それを、purepermsのgroups.ymlに追記します。
(guestに追加したい場合)
Guest:
isDefault: true
inheritance: []
permissions:
- -essentials.kit
- -essentials.kit.other
- -pocketmine.command.me
- pchat.colored.format
- pchat.colored.nametag
- pocketmine.command.list
- pperms.command.ppinfo - multitp.command.opcommands
worlds: []

こういう感じに追加します。

weditを例にとります。
weditでは親切に書かれていないので調べる必要があります。

1.devtoolsと権限調べたいプラグイン入れる。
2./checkperm プラグイン名   でわかります。

こんな感じ
checkperm WEdit
20:11:28 [INFO] ---- Permission node wedit ----
20:11:28 [INFO] Description: permittion that allows player to use WEdit
20:11:28 [INFO] Default: op
20:11:28 [INFO] Children: wedit.command
20:11:28 [INFO] CONSOLE has it set to true

もし、Permission does not exist
とでるなら権限を考慮したプラグインでありません。
製作者に言うか、自分でなおしましょう。

わかんないことあったらコメントお願いします。




0 件のコメント:

コメントを投稿