投稿

8月, 2015の投稿を表示しています

[pocketmine-mp] pureperms 日本語化

purepermsの日本語化について
私がpurepermsの翻訳したんで、ぜひみんなに使ってもらいたくて

config.ymlのdefault-language:en
をjpに変えるだけ。

[pocketmine-mp] 文字色のサンプル

タイトルのまんま。
§ナントカ と書くことで文字の色が変わります。
ナントカに当てはまる色一覧

黒 0
濃い青 1
濃い緑 2 
濃い水色  3
濃い赤  4
濃い  5
金  6
灰色  7
濃い灰色  8
青  9
緑  a 
水色    b
赤    c
とにかく明るい紫   d
黄色    e
白    f


OBFUSCATED  k
太字    l
斜め    m
下線     n
イタリック    o
リセット    r

[pocketmine-mp] pureperms 権限の書き方

purepermsの権限の書き方かきます。
ちなみにpurepermsの和訳、私参加してますw。


必要なもの(場合によっては) Devtools

注意事項
日本のプラグイン開発者のものでは、権限のことを考慮されてない場合が割とある。

multitpを例にとる。
Permissions :
mtpset:
description: Set a random spawn position at current player position.
usage: "Usage: /mtpset"
permission: multitp.command.opcommands

最後の行、multitp.command.opcommands がこのコマンドの権限だとわかる。

それを、purepermsのgroups.ymlに追記します。
(guestに追加したい場合)
Guest:isDefault:trueinheritance:[]permissions:- -essentials.kit- -essentials.kit.other- -pocketmine.command.me

人柱海外VPS メモリ3G! 激安月6ドルVPSに契約してみた [openvz.io]

nuwebhosting 財布にひびくなあと思ってた私が見つけたvps。
それが openvz.io
openvz.ioはinizのリセラーなのでしょうか。

レビューは多少見つかりました。
https://vpsboard.com/topic/3669-the-344gb-for-036734-match-dotvps-vs-iniz-openvzio/

値段はhttps://openvz.io/ 見ていただければ。


ベンチ

 cat /proc/cpuinfo
processor       : 0
vendor_id       : GenuineIntel
cpu family      : 6
model           : 44
model name      : Intel(R) Xeon(R) CPU           L5640  @ 2.27GHz
stepping        : 2
microcode       : 21
cpu MHz         : 2261.112
cache size      : 12288 KB
physical id     : 0
siblings        : 12
core id         : 0
cpu cores       : 6
apicid          : 0
initial apicid  : 0
fpu             : yes
fpu_exception   : yes
cpuid level     : 11
wp              : yes
flags           : fpu vme de pse tsc msr pae mce cx8 apic sep mtrr pge mca cmov pat pse36 clflush dts acpi mmx fxsr sse sse2 ss ht tm pbe syscall nx pdpe1gb rdtscp lm constant_tsc arch_perfmon pebs bts rep_good xtopology nonstop_tsc aperfmperf pni dtes64 monitor ds_cpl vmx smx est tm2 ssse3 cx16 xtpr pdc…

人柱海外VPS メモリ4G! 激安月15ドルVPSに契約してみた [nuwebhosting]

追記 2015/09/03 cpuが勝手にamdに変えられました...

cosmosteck を諦め、vpsを探す旅に出て遂に見つけたのがnuwebhostingです。nuwebhostingは新しいvpsみたいで、レビューも見つからず不安でしたが、人柱になってみました。

https://nuwebhosting.com/

感じたこと
価格の割に性能が良すぎる->少し不安ですw
サポートは1時間で返事が来るが、対応はよくも悪くもない。
clientareaから見るvpsのメモリ使用量がでたらめ。4g契約なのに4G以上メモリ使ってることになったりもする->別の手段で見れば問題ない。

スペック(4GBプランの場合)
価格 月15ドル(1ヶ月契約なら18ドル)
CPU : Intel(R) Xeon(R) CPU E3-1245 V2 @ 3.40GHz の4コア
メモリ: 4GB
HDD : SSD 30GB または HDD 100GB
転送量:4TB
仮想化方式 openvz

クーポン(使えそうなの)
初月2GBプラン1ドルで使える 1DOLLARVPSTRIAL!
30%OFFクーポン 30offeverything

root@saba3:/# cat /proc/cpuinfo
processor: 0
vendor_id: GenuineIntel
cpu family: 6
model: 58
model name: Intel(R) Xeon(R) CPU E3-1245 V2 @ 3.40GHz
stepping: 9
microcode: 21
cpu MHz: 3392.258
cache size: 8192 KB
physical id: 0
siblings: 8
core id: 0
cpu cores: 4
apicid: 0
initial apicid: 0
fpu: yes
fpu_exception: yes
cpuid level: 13
wp: yes
flags: fpu vme de pse tsc msr pae mce cx8 apic sep mtrr pge mca cmov pat pse36 clflush dts acpi mmx fxsr sse sse2 ss ht tm pbe syscall nx rdts…

人柱海外VPS メモリ4G! 激安月6ドルVPSに契約してみた [cosmosteck] その4解約しようと思った!

イメージ
しばらくcosmosteckを使っていましたが、嫌になりました。そのことについてまとめます。
バックボーンが弱すぎる -->
nuwebhosting
wgetテスト

wgetテスト(Linode ダラス(テキサス州)): root@saba3:/# wget -O /dev/null http://speedtest.dallas.linode.com/100MB-dallas.bin--2015-08-12 05:51:46--  http://speedtest.dallas.linode.com/100MB-dallas.binspeedtest.dallas.linode.com (speedtest.dallas.linode.com) をDNSに問いあわせています... 50.116.25.154, 2600:3c00::4bspeedtest.dallas.linode.com (speedtest.dallas.linode.com)|50.116.25.154|:80 に接続しています... 接続しました。HTTP による接続要求を送信しました、応答を待っています... 200 OK長さ: 104857600 (100M) [application/octet-stream]`/dev/null' に保存中100%[======================================>] 104,857,600 51.1MB/s   時間 2.0s 2015-08-12 05:51:48 (51.1 MB/s) - `/dev/null' へ保存完了 [104857600/104857600]

wgetテスト(Linode 東京): root@saba3:/# wget -O /dev/null http://speedtest.tokyo.linode.com/100MB-tokyo.bin--2015-08-12 05:45:42--  http://speedtest.tokyo.linode.com/100MB-tokyo.binspeedtest.tokyo.linode.com (speedtest.tokyo.linode.com) をDNSに問いあわせています... 106.187.96.148,…

minecraft pc とmcpeで同時に遊べるサーバー登場 Dragonet その1

今回は、mincraftパソコン版と、peが同時に入って遊べるサーバーの紹介です。
http://dragonet.org/

テストサーバー(公式)はこちら 
pc 69.30.240.250:26792
mcpe 69.30.240.250 port 19132

まだ、バグが多く感じます。

人柱海外VPS メモリ4G! 激安月6ドルVPSに契約してみた [cosmosteck] その3 感想まとめてみた。

もう、[cosmosteck] 使ってから、2ヶ月ぐらいたちました。
いくつか、感じたことがあったので書きます。

いいこと
・サポセンの応答が早い
->質問してから最短10分で返事が来る。対応もとても親切。このまえ、aptitude dist-upgradeで壊した時、vpsからのデータ救出もしてくれた。

・安い
-->こんなに安いvpsは探した限りだと、こことvpsdimeぐらいだ。

・vpsのプランをアップグレードしても、鯖落ちしない


不都合な点
・ファイル数に制限がある
->普通の用途では問題ないが、著しくファイル数が多くなると、disk quota exceeded となる。(普通なのか?)

・fuse使う系のプログラム(davfs2等は使えない
->ここに限らず、openvzの問題。

・cpanelがインストールできると書いてあるができない。
->サポセンに聞けば直してもらえるのか?