2019年4月21日日曜日

[デル アンバサダープログラム] XPS 13 に申し込んでみた #2

先日、Dell XPS 13 が届きました。アンバサダープログラムなので、5月27日までには返却する必要があります。

さて、恒例のベンチマーク。


最初はssdの速度。それなりには早いですけど、最新機種に比べたら劣ります。
実用上十分だとは思うのですが、ボトルネックにはなっています。

SSDの機種を確認したわけなのですが、微妙なメーカーです。


最悪でもないのですが、商品価格を考えたら、もっと著名なメーカーにすべきではないでしょうか。SSDは偽装されがちな商品なので、ブランド力のあるメーカーであることは重要です。




困ったことに、ディスクをCrystalDiskInfoで検出できません。
これでは、SSDの壊れそうなタイミングを予想できません。
ある程度のユーザーがこれをかなりのマイナスポイントとみなすと思います。

同様の報告


CPUは Intel Core i7 7560U。
モバイル用としてはかなり良いでしょう。



メモリは8GB。DDR3ですね。これも古い感はある。


Wi-fi は 11ac対応で、固定回線と同等に速度が出ました。家のネットの状況ですけど。



Passmark



SSDは高性能と分類されている。


グラフィックはかなり悪いです。事務用パソコンなら十分ですけど、Ryzen7あたりかグラボ搭載はさすがに薄くてできないのでしょうか、、、




さらなる難点としては、「最も高いパフォーマンス」にしないと処理が突っかかるところです。
それ未満にすると、ブラウザすら開けなくなります。
常に高パフォーマンスモードですと、電池持ちに影響が出そうです。


圧倒的な軽量、高感度なタッチパネル、軽やかな鍵打感はよいポイントです。
レビューとして酷評になってしまった感はあります。

大学の課題やR実習でも使ってみて、もう少し感想を用意しておきます。

記事一覧はこちら

[デル アンバサダープログラム] XPS 13 に申し込んでみた #1

おひさしぶりです、haniokasaiです。


先月(2019/3/20)に「デル アンバサダープログラム」なるものに申し込みました。
当選すると思わなかったので、気軽な気持ちで応募しました。


https://dell-ambassador.com

第2回 学生限定 モニタープログラム というやつです。


届いてすぐに開けました。



マトリョシカのように中に段ボール箱が入っています。



もっと小さい箱が!



まず感じたのは、箱が小さいことです。

その他の内容物はこちら。

アンバサダープログラムの用紙。

充電器。


プログラム終了時にすべて返却する必要があります。


今回貸し出された機種は何なのかというと、




XPS 13 の 8GBメモリのタッチパネルモデルのようです。



使っていく感想はブログに書いていきます。

記事一覧はこちら


#デルでDAZN について書く。(デルアンバサダー)

#デルでDAZN 当選後に 発送連絡とともにこのようなメールが来ました。 私まったくスポーツに興味ないんですよ。 小中高スポーツテストE判定なくらい運動ができないし、そのせいでスポーツが嫌いです。 ぐぐったらこんな話が https://strongod....